10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

▼『偽りの任務』シャロン・サラ

▼『偽りの任務』シャロン・サラ(ハーレクイン)
 世間から存在を隠された政府系秘密組織“SPEAR”。諜報員アリーへの新たな任務は、元諜報員のイーストを復帰させること。“SPEAR”のトップであるヨナは、自身を陥れようとする人間を探るため、イーストがどうしても必要なのだ。アリーは彼が支配人を務めるリゾートホテルへ向かう。("Mission: Irresistible" by Sharon Sala,2000)
・作家競作シリーズ〈ラブ&ミッション〉I



 ヒロインのアリーは、10歳で高校に入り、17歳で二つの博士号をとったという天才。家庭は裕福だが冷たく、天才故に学校で友だちもできず、仕事には自信を持っていても、人間として女としての自信はなし。境遇に似たところがあるのでつい、「ちよちゃんは何と恵まれていたのか」と思ってしまったよ(リンク先のゆかり先生のセリフはひどいけど(^^;))。
 それはさておき、これも再読にためらっていた作品。シャロン・サラらしく、ヒーローとヒロインのロマンスの部分は優しく誠実でいいんですが、なんかこの世界観というか、“SPEAR”という秘密組織が、とってもうさんくさい……。あんまり言いたくないけど、マンガというかラノベというか(´д`;)。リアルであればいいってもんでもないと思いますが、最初から「嘘っぽい!」と思って読みたくもない、というのが本音です。まったくわがままだよね(´-ω-`)。
 それから気になったのは──ヒーローには医者のインターンをしている養子がいるんだけど、彼が敵に誘拐されて脅迫されるわけです。監禁されている間に、息子は具合が悪くなってしまう。大変な目に合っている息子視点と、いちゃつく父親とヒロインのシーンが交互に出てくるというのはどうなんでしょうか(´ω`;)。そりゃ病気になってるのを知らないにしても、緊張感が削がれるというか、よくこんな時にえっちできるよな、肉食系はやっぱ違うよ、と呆れたり感心したり。
 作家競作シリーズで、全部で三作品あるようなんですが、お話はこれだけでは終わっていないです。一作目を買ったということは、面白かったら続けて、と思っていたんだろうけど、どうも乗れないまま放置しています……orz
(★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ シリーズ

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2019年10月 | 11月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★★ シリーズ MIRA文庫 コンテンポラリー ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫