09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

▼『あなたが遠すぎて』ビバリー・バートン

▼『あなたが遠すぎて』ビバリー・バートン(ハーレクイン)
 テレビトークショーの司会者として人気のあるペギー・ジョーは、ストーカーの被害に悩まされていた。手紙や電話だけでなく、楽屋にまで侵入され、ついにボディガードを雇うことになる。やってきたのは屈強で魅力あふれるプレイボーイのジャック。ペギー・ジョーが大嫌いなタイプの男だった。("Jack's Christmas Mission" by Beverly Barton,2001)
・シリーズ〈狼たちの休息〉XIII



 再読です。
 ヒロイン、小さい頃は父親に、そして大人になってからは夫に虐げられ、男性に失望しています。6歳の娘(亡くなった友人夫婦の忘れ形見)には何かに裏切られて傷つかないよう、おとぎ話やサンタクロースすら夢見ないようにと言い聞かせている。
 のちのち何かにつけて役に立ち、ほぼ万能な“想像力”を養うのを禁ずる母親──たとえそうなってしまった無理ない経緯があっても、ちょっとモヤモヤする……。もちろんヒロインだから変化はしていくし、元々夢見て裏切られたからこそ頑なになった人なんですが、なぜか子供の立場になって見ちゃうのはどうしてなんだろう? それ以外は完璧な母親なんだけどね。
 ストーカー話がメインですが、再読なので謎解きの部分の楽しさは計れず(犯人を憶えていた)。HOTなシーンは多いけど、原題にあるようにクリスマス話なので、全体的には家族愛がテーマです。
 うーん、すらすら読めてほのぼの、という感じで、悪くはないんだけどねえ……。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ シリーズ

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ヒストリカル ライムブックス ★★★★ ★★★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫