11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『復讐のウエディングベル』ルーシー・モンロー

◆『復讐のウエディングベル』ルーシー・モンロー(ハーレクイン)
 タラは、かつてつきあっていた実業家の男に裏切られ、マスコミにでたらめをかき立てられたことから、モデルを辞めた。今は管理職を目指し、仕事に没頭している。そんな彼女の前に現れたのは、勤める会社の社長であるアンジェロ。男性を信じられないタラにも、その魅力は抗しがたかったが、彼にはある目的があった。("Wedding Vow Of Revenge" by Lucy Monroe,2005)



 ヒーローの目的は、ヒロインを昔裏切った男に復讐すること。別れてからもずっと私立探偵に監視させるくらい執着している彼女を、近々離婚予定のそいつから奪うこと。
 利用しようと思っていただけなのに、というお話です。定番だけど、好みな話。偽装結婚ものとも言える。
 とはいえ、話の筋がだいたいわかりきっているので、ポイントは真実がヒロインにバレたあとのヒーローの巻き返しになる。
「彼女が椅子に座って、彼がその傍らにひざまずく」というシーンを読んで、一瞬「土下座?」と思ったけど、正しく想像しようとすると中腰の状態しか浮かばない。土下座も捨てがたいが、女性が椅子に座っているのなら床に正座もいいよね。土下座以上に欧米人が発想しない体勢だろうけど(´ω`;)。
 土下座も正座もつまりはないので、ヒーロー、言い訳の限りを尽くします。まあまあ納得はしましたけど、状況証拠の積み重ねみたいな気がしないでもない……。
 それは多分、バレるまでのメロメロ感が足りなかったせい。ヒーロー視点がもっとあった方がよかったなあ。

[10/26追記]
 もしかして「彼女が椅子に座って、彼がその傍らにひざまずく」というのは、プロポーズの時みたいなかっこうってことかな? 違うかな?
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★ 創元推理文庫 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 資料用 角川文庫 ロマンス以外 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫