09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

▼『夜明けを待ちながら』シャノン・マッケナ

▼『夜明けを待ちながら』シャノン・マッケナ(二見文庫)
 フォトジャーナリストのサイモンは、故郷ラルーの町へ帰ってきた。両親を失い、変わり者の伯父とともに過ごしたラルーは彼に悪評の限りを与え、18歳の時に出奔せざるを得なかった。優しい思い出は、隣の屋敷に住んでいた少女エレンと過ごした時間だけ。17年後の今、彼女はその頃よりも美しくなり、屋敷を改装したB&Bを営んでいる。そして、町の実力者の息子と婚約していた。("Return To Me" by Shannon McKenna,2004)



 一応サスペンスというかミステリー? なのですが、風味は薄め。犯人はかなり最初の方でわかってしまいますが、事件の真相を追及するのがメインではなく、ヒーローの強い自責感を何とかして脱却させようとするヒロインの奮闘話。
 とはいえ、シャノン・マッケナはロマンスメインの方が面白いんじゃないか、と思っているので、これはうれしい収穫。事件に枚数を割かず、シリーズものでもないので、二人のロマンスをじっくり描く。まあ、いつもどおりHOTではありますが、初恋同士、しかも初めての相手同士(いや、17年前のことです)というせいか、何だかほのぼのした雰囲気です。
 ヒーローもいつもどおりヒロインにメロメロですが、彼女の前だと妙に不器用。好きすぎてうれしすぎてついぐるぐる回っちゃって周りのものみんな壊してキュンキュン鼻を鳴らしている巨大ワンコのようです。いちいちしょんぼりするのがかわいいっすよ(´д`*)。
 自分を災いの元だと信じている彼は、彼女を遠ざけたいけど、そばにいたいという気持ちも強い。口できついことを言っても態度はとっても優しい。それがわかっているからヒロインも離れたくないし、どうしたら逃げないでいてくれるかと頭を悩ませる。
 お話はかなりシンプルです。二人とも一途で気持ちに素直ではあるけど、ヒーローの伯父と母の死、町を出たいきさつなどに関わる悪意の元が見つけられず、わだかまりを払拭しきれない。でも、重さはないんだよね。本当に悪い人が犯人だけだったからかな。
 サブカップル(ヒロインの婚約者とヒーローの友人)の話もなかなかよかったです。こういう構成もマッケナでは初めて読むけど、どうせ枚数割くならこっちの方がずっといいよ!
(★★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ 二見文庫 ★★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫