09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

●『ミランダの秘密の日記』ジュリア・クイン

●『ミランダの秘密の日記』ジュリア・クイン(ランダムハウス講談社)
 10歳のミランダは、友だちに「みにくい」と言われて傷ついていた。それを優しくなぐさめてくれた親友の兄ターナー子爵にすすめられて、日記をつけるようになる。その夜書いた最初の一行──「今日、あたしは恋に落ちた」。



 評判を聞いていたので、ちょっと期待しすぎてしまった感はありますが、ほのぼのとした読後感でした。
 いや、帯にあるように「涙を誘う」「切ない」物語でもありますし、ラストのヒーローのセリフは、とてもいいと思いました。
 けどね、このヒーロー──私の嫌いなズルい奴。私は、逃げ腰のヒーローは嫌いではありません。でもね、本当に逃げる奴はダメ。スーザン・エリザベス・フィリップスのヒーローもよく逃げるが、こいつも逃げやがった。しかも言い訳がましい。許さん!
 臆病であったって、そこでこらえろよ、同じ負けなら彼女を想う気持ちに負けろよ──欲望は勝るくせにさあ(`ε´)。
 そう言いながらも、シャーロット・ラムで殺伐とした気分が払拭されて、満足しております。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

tag : ヒストリカル ランダムハウス講談社 ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫