12
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『過去からのラブレター』レベッカ・ウィンターズ

◆『過去からのラブレター』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 スイスでホテルを経営しているトリスは、両親を事故で亡くした甥と二人で暮らしている。ある日、甥が戸棚の中から古いバックパックを見つける。その中には、憶えのない名前の女性がトリスにあてた手紙が入っていた。12年前、アイスホッケーの試合で頭を強打して一部の記憶をなくした彼は、手紙の差出人を探しだそうとする。("Their New-Found Family" by Rebecca Winters,2005)



『大人の恋愛小説 DSハーレクインセレクション』の一編。(ううむ、原題が見つからないが、古本屋さんで見たことあるので、あとで調べよう)(教えていただきました。ありがとうございますー>コロネさま)
 ヒロインとヒーローは客船の中で出会い、降りる時には結婚を約束したんだけど、ヒーローは怪我でそのあたりの記憶をなくし、連絡できなくなってしまった。ヒロインは「遊ばれて捨てられた」と思ってしまったのでした。
 たったの18歳だったんだから、無理ないよね……。ヒーローだって19歳だし、数日の関係だったんだから、気が変わる可能性は充分ありうる。子供ができたと知らせる勇気がなかったヒロインの気持ちはよくわかる。
 しかし、それに対して怒る、しかも激怒するヒーローって何だろうなあ(-ω-;)。私がヒロインだったら、幻滅しちゃうかもしれない……。怒る気持ちはわかりますよ。けど、それをヒロインに向けるってどうなの? 私だったら、「あんたこそっ12年間あたしたちをほったらかしにして!」と逆ギレしてやりますよ、ええ(`Д´)。
 そのことで、親に怒られたらしいですけどね……orz
 それ以外は、なかなかいい話でした。特に、両親を亡くして傷ついている甥っ子に対するヒロインの配慮とか。ロマンスというより、新しく家族を作っていく物語だったな。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

こんばんは

こんばんは。
私も三原さんと同じ感想でしたよ。
いつも思うんですけど、シークレット・ベイビーもののヒーローって怒りすぎですよ。
時と場合によりますけど、このお話の場合は言えなかったヒロインの気持ちがよく分かりましたからね。
ハーレクインにはまったばかりの頃に読んだんですけど、好きなお話です。
原題は「Their New-Found Family」です。
つづり、合ってると思いますけど、間違ってたらごめんなさいm(_ _)m

うれしいですー

 コロネさま

 コメントありがとうございます。
 ほんと、「そんなに怒ることないだろ」と言いたくなりますよね(^^;)。怒り方にもいろいろあると思うんですが、こういう場合のヒーローってどうしてこう単細胞なんでしょうか。

 原題ありがとうございます! わー、うれしいです!
 あっ、原題は私が思ったとおりのものだったんですね。これも何だかうれしい。
Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2019年12月 | 01月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ 資料用 ★★★★ サスペンス/ミステリ 創元推理文庫 コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★☆ MIRA文庫 シリーズ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫