09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『光と影に魅せられて』ヘレン・ブルックス

◆『光と影に魅せられて』ヘレン・ブルックス(ハーレクイン)
 ローンは一人で自転車に乗ってスペインを旅していたが、自転車が壊れ、若者たちに追いかけられていたところを、赤いフェラーリに乗った男性──フランシスコに助けられる。ベルベットのタキシードに身を包んだ彼は、足を痛めたローンを自分の屋敷へ連れていく。("Knight In Black Velvet" by Helen Brooks,1994)



『ハーレクイン・リクエスト 地中海の恋人』の一編。
 年の差16歳のカップルですが、特にヒーローにいろいろ考えるところがあって、すれ違い。彼の気持ちになってみると無理もない。
 彼は、昔遊び人だったのですが、デートを優先するため仕事の代役を弟に頼み、その代償に弟夫婦と子供たち、母、信頼しているスタッフらをいっぺんに失ってしまいます。
 ただ別にむりやり弟に押しつけたわけでもないし、事故だったので予測もできない。運が悪かったとしかいいようのないものなのですが、すっかり自責感に打ちのめされて自分の殻に閉じこもってしまう。
 そんな男が、大学卒業したての22歳、さらに見た目は十代くらいにしか見えない女の子に惚れてしまう。

「こんな男、重すぎるよね……orz」

 と、さらに落ち込んだのではないかと(´ω`;)。まだ若いヒロインを縛りつける勇気がない彼は、彼女の気持ちを知っても受け入れることを拒否する。「こんな自分は幸せになっちゃいけない」と思っているんだよね。
 わからず屋なところは多少じれじれしますが、自分のことを棚に上げてばかりの男が多いハーレの中では、この強い自責感には好感すら持てる。傲慢だけど、基本的には真面目な人のようです。
 エピローグが微笑ましいです。
(★★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

いつも拝見してます

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
また時間を見つけて、遊びに来させて頂きますね!

ありがとうございます

 りん様
 コメントありがとうございます。
 こちらこそよろしくお願いいたしますねー。
Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ヒストリカル ライムブックス ★★★★ ★★★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫