09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『もう一度結婚』シャーロット・ラム

◆『もう一度結婚』シャーロット・ラム(ハーレクイン文庫)
 その日は、フランチェスカとオリバーの10年目の結婚記念日だった。おいしい料理を用意し、テーブルを整え、着飾って夫を待っていたのに、彼はいつものように仕事を理由に帰って来なかった。しかも、それを伝えたのは美しい秘書の女性。もうこんな生活はいや! フランチェスカは荷物をまとめて、贅沢だがひとりぼっちの家を出ていった。("Runaway Wife" by Charlotte Lamb,1989)



 再読です。これもあらすじ読んでピンと来なかったから。(読んでると思い出すものなんだなあ)
 原題もお話もド直球です。キレた妻の家出話。ひとりぼっちの家といっても、子供はいます。けど、ヒーローが寄宿舎に入れてしまったのね……。8歳で寄宿舎とは、ちょっと早すぎないか、と思うけど、あちらでは割と聞く話だよね……。
 秘書との浮気を疑うヒロインだけど、彼女もヒーローの共同経営者兼友人の秘書になっちゃったりして、煽りまくり。巻き込まれた友人がとてもいい人だっただけに、ちょっとかわいそうだったな(´д`;)。
 ヒーローが家に寄りつかなくなったことがすれ違いの原因なんだけど、それは実は、自信たっぷりに見えて本当はプライドが高いだけのヘタレ男なりの事情があった。
 ひとことで言えば「息子に妻を取られてスネちゃった」ということです。二人目の子供をヒロインが欲しがったんだけどできなくて、というのも影響。欧米型ヘタレ男はたいていただただ腹が立つばかりなんだけど、この人はなかなかナーバスな人で、ちょっと気の毒に思えた。そうだとしても8年スネなくても、と思うよ(´ω`;)。
 できたら、この理由を最後に持ってきてほしかった、というのが私のわがままです。盛り上がりにちと欠けそうだし、情けない終わり方は避けたかったのかもしれないけど、こっちのタネあかしの方がやっぱり萌えるなあ。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫