09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

●『花嫁の憂鬱』ヘレン・ディクソン

●『花嫁の憂鬱』ヘレン・ディクソン(ハーレクイン)
 イギリスで生まれ育った令嬢クリスティーナは、おてんばで気性の激しい生き生きとした少女。このまま愛する両親と兄に囲まれた楽しい毎日を過ごすと思っていたのに、マックスというイタリア人男性が現れてから一変する。実は養女であることも、イタリアに戻りマルケージ伯爵の花嫁になることも知らなかったクリスティーナは、伯爵本人であるマックスに強く反発する。("Scandalous Secret, Defiant Bride" by Helen Dickson, 2008)



 ちょっと読むのに時間がかかりました。ひっかかったのはヒロインの性格。
 最初の方は本当にお子ちゃまだった。出生の秘密や両親へのショックが突然でとても受け入れられないというのはよくわかるけど、どうもそれに対する言動や行動にしっくりこないというか、感情的にギャンギャンわめいているだけ、みたいに見えちゃって。
 なので、半分読むまでに時間がかかりました。イタリアへお嫁に行ってからはだいぶ落ち着いてきたんだけど、今度はヒーローが気になってきた(^^;)。なんかはっきりしない男でねー。頭から抑えつけて言うこと聞く妻だと思ってもいないくせに、そうしちゃうのはなぜ? 結局、似た者同士ってことなのかな? 冒頭に描かれる彼が10歳、彼女が赤ん坊の時のエピソードを、ヒロインにちゃんと話さないのはどうして? 何だかそれが不自然に思えたけどなあ。
 ロマンスというより、どっちが主導権を握るかというお話のようでした。後半はけっこうよかったんだけど、ケンカばっかりしてたのにはちとうんざり……。二人とも、もっと丁寧に自分の気持ちを話したらいいのに──って、それもまたロマンスではあるんだけど(´∀`;)。
(★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫