09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

●『ふたりの聖なる約束』アイリス・ジョハンセン

●『ふたりの聖なる約束』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 1196年、スコットランド。姉とともに奴隷から開放されたセレーネは、17歳の美しい少女に育っていた。姉の夫とともに自分たちを救ってくれた戦士カダールからの求婚を待っていたが、彼が自分を置いてかつて所属していた暗殺組織へ赴くことを知る。「離れない」と言ったのに……「そばにいる」と言ったのに! カダールは私を裏切った──。("The Treasure" by Iris Johansen, 2008)



『青き騎士との誓い』の続編です。姉妹の妹の方のお話。
 そのぶ厚さと、ヒロインがツンデレであることがわかりきっていたので、ちょっと手を出しそびれていたのですが、覚悟を決めて読んでみました。
 前作を読んだ時にも思ったけど、姉に輪をかけた超々ツンデレなヒロインです。しかもお子ちゃまではっきり言って高飛車な女の子。アニメやラノベに出てくるツンデレ少女のイメージが重なる。

「勘違いしないでよね、気が変わっただけよ!」
「私が困るんだから、あんたの勝手にはさせないわよ!」
「私をかばってなんて、あんたに頼んでない!」


 ……一字一句同じじゃないですよ(´ω`;)。けど、どうしてツンデレ女子の物言いって万国共通なんだろうか。それを言わせて、何となくうれしそうなヒーロー。
 確かに言葉の端々から想いがダダ漏れですけど。お子ちゃまだし。
 しかし、このお子ちゃまに周囲が引っかき回されて、もう私は何だか疲れたよ……orz ツンデレヒーローにはものすごく萌えるんだけど、ヒロインではイライラするだけなのよね。素直じゃないし、独断的だし、謝るの嫌いだし。超めんどくさい奴、と思ってしまう。
 キャラで話を回す場合、その人が気に入らないとつらいのです……。この作品だって、ヒロインがいなければこんなにややこしいことにはなっていない。ヒーローは普通に生きて戻ってきたかもしれない。死んでいたかもしれないけど、それは二つに一つのことだからね。
 何度もヒロインのせいで危ない目にあっているのに、愛し続けるヒーローはドMなんだろうか……。
 話はけっこう面白いんだけど、ちょっとヒーローにしても、鍵となる聖杯に関わる夫婦にしても、思わせぶりな言い方ばかりで、はぐらかすことで長くなっちゃってる感じがしました。ヒロインは頑固故の堂々巡り、他の人は慎重故の逡巡が多く、テンポが悪いのが惜しい。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫