11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『情熱の罠』リン・グレアム

◆『情熱の罠』リン・グレアム(ハーレクイン文庫)
 誕生日の夜、ベラは帰り道に迷い、対向車と衝突事故を起こしてしまう。相手は富豪の銀行家リコ。彼はなぜかベラを売春婦と決めつけ、侮辱する。次の日、車の保険が失効していることに気づいたベラは、気乗りがしないながらも、彼との話し合いに出向く。



 似たような始まり方をする話を以前にも読みましたが、ここからはかなり違います。いきなり誘拐されて、二人で監禁されちゃう。急展開でちょっと驚いた。
 リン・グレアムのロマンスって基本的にカップルが喧嘩腰だよね……。はまれないと「何を揉めているのかわからないカップル同士が頭越しに怒鳴り合ってる」ってしか思えなくなる。「あたしのいないところでケンカして~!」と叫びたくなります。
 今回も二人とも短気でした。でも、なぜか喧嘩腰はそんなに気にならなかったんだよね。かなり騒々しかったけど。それより、二人とも自由過ぎる。大金持ちと天才芸術家という組み合わせなので、常識が全然通じない。周囲も困りそうだ。
(★★★)
web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★ 創元推理文庫 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 資料用 角川文庫 ロマンス以外 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫