Top Page › 映画の感想 › 新作の感想(2012) › □『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

2012 · 01 · 26 (Thu) 14:01

□『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』2012(1/21公開)
 ゴーカイジャーたちを逮捕しに来たのは、伝説の宇宙刑事ギャバン。だが、ギャバンに指令を出した宇宙警察総裁ウィーバルの正体はザンギャックだった。ギャバンはつかまり、魔空空間に囚われてしまう。(監督:中澤祥次郎 出演:小澤亮太、大葉健二、佐野史郎、他)

 今年もやっぱり特撮のあらすじは適当です(´ω`;)。
 ゴーカイジャーは見ているけど、実は『宇宙刑事ギャバン』はほとんど見ていなかった(でも主題歌は歌える)。だから、ほとんど家族のつきそいという感じだったのですが、楽しく見られましたよ。
 去年見たゴーカイジャーの映画はテレビのセオリーのままだったけど、今回は映画になってた! お話がとってもシンプルだし、生身のアクションを大きいスクリーンで見るのってやっぱり好きだー(´∀`)。
 ギャバン役の大葉健二の眼力がすごかった……。でも、年取っちゃったなあ、という感じ。彼が主役を張るのは無理かもしれないけど、宇宙刑事シリーズの新作なんていいんじゃないかなあ、と思った。
 という話を家族にしたら、
「テレビの枠がないでしょ?」
 と言われる。
「じゃあ、夜中とか」
「それじゃおもちゃが売れないんだよ」
 ……orz 大人って汚いっ。
「それならいっそ、デカレンジャーの続編で宇宙刑事ものにしたら!」
 という話で盛り上がりました。戦隊物で続編ってないし。
 まあ、妄想は妄想のままが一番楽しいのよね(-_-)。
(★★★☆)
[Tag] * ★★★☆

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント