09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『レディ・エレノア』ペニー・ジョーダン

◆『レディ・エレノア』ペニー・ジョーダン(ハーレクイン文庫)
 祖父の死によって広大な領地と屋敷を相続したレディ・エレノアことネル。だが、屋敷の維持費や相続税はどうしたらいいのだろう……。途方に暮れたネルに、祖父の友人でもあった遺言執行人ジョスが突然結婚を申し込む。「僕はここが必要としている金を持っている。そして僕は社交界に受け入れられる名声を手に入れたい」──ジョスを愛しているネルにはそんな結婚はつらすぎる。だが、彼女に選択肢はなかった。("Lover's Touch" by Penny Jordan, 1988)



 今月の文庫の新刊です。
 便宜結婚お約束のすれ違いがぎっしりつまっていて、萌えたわ~(´д`*)。
 ヒーローヒロインともに熱愛していますが、お互いに「相手は自分のことをみっともない」と思っている。
 貧しい育ちのヒーローは、貴族のお姫さまからすれば、こんな粗野な成金など鼻にもひっかけないだろう、と思い、自分に自信のないヒロインは、彼がつきあってきた美女と比べてなんと自分は地味で野暮ったいんだろう、と思う。お互いにあげられるものはお金と称号しかなく、それのための結婚と本気で信じている。
 だから、ささいな言葉や態度を別の意味にとってしまい、ケンカばかり。この誤解がツボでしたよ。「そうよね、確かにそう取れるよね」という感じで。
 また、ヒーローに横恋慕している秘書がイヤな奴をしっかり務めていて(^^;)、ヒロインにだけ意地悪している。それに気づかないヒーローの鈍感(゚Д゚)! という焦れったさも味わえます。
 しかし、ヒロインもただ黙っているわけではなく、貴族の令嬢としてのプライド──というより、義務と役目っていうのかな? そういうのでやり返す。それがなかなか痛快でした。お姫さまじゃないとできないって感じでねー。
 便宜結婚が大好物なので、その正統派切なさを堪能できて満足です(´∀`)。
(★★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫