01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『見せかけの結婚』ミシェル・リード

◆『見せかけの結婚』ミシェル・リード(ハーレクイン文庫)
 両親を失ったクレアは、大学を中退し、まだ赤ん坊の妹を一人で育てていた。そこへ母方の伯母が訪ねてきて、妹を養子に出せと言う。伯母が立ち去ったあと、忘れ物に気づいたクレアは、フラットから飛び出し、車に轢かれてしまう。居合わせた伯母の雇い主アンドレアスは怪我をしたクレアを自分の屋敷に連れていき、「当分の間、ここにいるといい」と言う。("The Tycoon's Bride" by Michelle Reid, 2000)



 一応ヒーローに養子欲しさの事情ありの便宜結婚ものなんだけど、後半に明かされる事実が意外というか、なんかモニョる。特に伯母について。冷たいだけだと思っていたら、とんだ性悪女で(´Д`;)。
 それに、今感想書こうとして、

「あれ? 別に真相を黙ってる必要ってなかったよね?」

 とふと思ったんでラストあたりを読み返したんだけど──ああ、こういう理由があったからか。でも、印象が薄いというか……うまく融合していないというか。
 最初の方は、怪我をしたヒロインの世話をしたりするので、ヒーローのメロメロぶりが伝わってきてなかなかよかったのですが、後半になってくるにつれてだんだん隠されていることが重くのしかかり……ラブラブぶりが半滅。
 ヒーローと前妻のことは、ヒロインとは関係ないことだしなあ。ショックだったのはよくわかるけど、彼女を遠ざける決断はできるくせに、ケリをつけるため(後悔しないためでもある)の不妊検査をもう一回受ける、という勇気をなぜ持てないのか。
 何だかたくさんの要素が詰めこんであって、一つ一つの印象が残りにくいのがもったいないな、と思いました。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2020年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ロマンス映画 シリーズ 創元推理文庫 ロマンス以外 ★★★★ ラズベリーブックス ヒストリカル その他の出版社 ★★☆ 資料用 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★☆ MIRA文庫 ★★★ ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫