09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『結婚の罠』リン・グレアム

◆『結婚の罠』リン・グレアム(ハーレクイン)
 サラは、婚約者といとこの情事の現場を目撃し、動転していた。社長のアレックスが、そんな彼女をなぐさめる。お酒の勢いもあり、サラはアレックスと一夜をともにしてしまった。だが折り悪く二人でいるところを写真に撮られ、結婚せざるを得ない状況に追い込まれる。("The Trophy Husband" by Lynne Graham, 1996)



『ハーレクイン・リクエスト 忘れられない一夜の物語』の一編。
 ヒーロー、一年間ヒロインに片思いの巻。
 とはいえ、リン・グレアムのヒーローですから、なんかものすごくひねくれている。
 普通、婚約者もいる女の子をあきらめられず、一年間も悶々としていたら、それは一時的な感情じゃないでしょう? 実際に本人もちゃんと自覚しているわけですが、とにかく本音を言わない。嘘ばっかり言うし、めちゃくちゃ嫉妬して暴言を吐く。
 タイトルの『結婚の罠』は、ヒロインの婚約者が浮気していると知ったヒーローが、彼女がその場に居合わせるように画策し、どさくさに紛れて結婚に持ち込んだ、ということ。本当はもっとジェントルに結婚まで誘い込む予定だったらしいけど、我慢できず手を出しちゃって調子が狂いまくる。
 ここら辺はほとんどヒロインに逆ギレみたいな感じだったなあ。

「何で……何で、あんなふうに迫ってくるんだよ!( ;Д;) もっとちゃんとしようと思ってたのに、何で!? 何でーーーヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!!」

 ……ああ、つまり「かっこ悪い自分にずーっと腹を立てている状態」だったのね>ヒーロー(´ω`;)
 これが何だか、私にはつかみにくかった。やっぱり二人がぎゃーぎゃーケンカしてるだけみたいに見えちゃったなあ。いや、わかるんだけど、萌えなかったんだなあ……(´・ω・`)。
 確かに「俺、超かっこ悪い!」と思うのは、ヒーローにとって苦痛であろう。でも、そのかっこ悪さは、「誠心誠意、正直に愛を告白をする」という一度のかっこ悪さから逃げたためのことだ。同情はできねえな。
 後半、だんだんいつもの萌えどころも見えてきたんだけど、ヒロインも割とヒステリックな感じだったので、そこまでの過程で物語にうまく入り込めず。全体的にはこれくらいの評価かなー。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫