09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『一夜の夢』リタ・C・エストラーダ

◆『一夜の夢』リタ・C・エストラーダ(ハーレクイン)
 最初、キャロリンは兄からの電話を冗談だと思った。私を捨てた元夫と彼を奪った妹が事故で死んだ……? 出張中に知らせを受け取った彼女は、一人になりたくなくてホテルのバーへ行く。そこで出会ったトニーと一夜をともにするが──。("One More Time" by Rita Clay Estrada, 1993)



『ハーレクイン・リクエスト 忘れられない一夜の物語』の一編。
 何だかのっけから重く、暗い……(´д`;)。ロマンスというより、恋愛小説というか、ヒロインの心情を描いた普通の小説みたいだった。
 ヒロインは、本当だったら私の好きな「自己評価の低い人」。とはいえ、かなりひどい目にあって、頑なになっている。自分の殻に閉じこもり、ワーカホリック気味。
 両親との仲がうまくいかなかったヒロインたち兄妹は、三人で力を合わせて生きてきたんだけど、親友だとも思っていた妹に夫を奪われてしまう。彼女は、夫と妹と親友をいっぺんになくしてしまったのです。しかも、妹が悪びれている様子が伝わってこない。
 なんかそれだけでもやりきれなくて、仕事へ逃げこむ気持ちがよくわかるのに、バチが当たったかのように妹夫婦が死んでしまう。
 ヒロインの混乱はいかばかりか。ここで「いい気味」と一瞬でも思えるような図太い人なら、こんなに頑なにならないよね。夫が妹に走ったのも、妹が夫を奪ったのも、仕事で出世できないのも、全部自分のせいだと思ってしまうような人なんだよ。
 そしてもちろん、ヒーローと心が通じ合わないのも自分のせいだと思っているから、いつか捨てられる、と思っている。心を開くという選択肢をとるには、あまりにも心が硬くなりすぎている。
 ヒーローは自信あふれる大人なので我慢強く待っているんだけど、やはり疲れちゃうわけです。この疲労感がリアルだった。リアルすぎて、全然萌えなかった……(´・ω・`)。
 最後が駆け足とはいえ、冒頭以外に事件が起こるわけでもないのに読ませる筆力と丁寧な描写はいいと思ったんですが、ヒロインがね……ちとウジウジし過ぎてて残念(´ω`;)。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫