07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

●『結婚は赤い糸のきまぐれ』ジャネット・ムラニー

●『結婚は赤い糸のきまぐれ』ジャネット・ムラニー(ラズベリーブックス)
 シャーロットは、親友アンの結婚式でシャドリー子爵と出会った。伯爵であるアンの夫と友人の彼は、放蕩者との噂だ。自分のような平凡な娘には縁のない人と思っていたら、なぜか彼と結婚することになってしまう。("Improper Relations" by Janet Mullany, 2010)



 あらすじを読んだ時は、私好みのベタな、でも切ないすれ違い結婚ものだと思ったのですが──ちょっと違った。ラブコメというか、ドタバタコメディというか……。
 一人称なんですが、ヒロインとヒーローがきっちり切り替わるので読みやすい。でも三人称とそれほど変わらないから、特に意味はない。
 ヒロイン親友アンのキャラがひどい。ひどいというのは、性格が悪いということです。ヒロインは彼女のことを親友と思っているけど、こいつは利用しているだけ。こういう人間になってしまった理由もあるにはあるんだけど、私は後味悪く思いました。
 ヒロインもヒーローもいい人なんだけど、お人好しすぎる。ヒーロー友人の伯爵もなんか頭悪いし(-_-;)。
 この迷惑な夫婦に振り回されてドタバタと話が進んでいく。
 登場人物が間の抜けたことをしているのを笑う話、というのはコメディの形式としてよくあるもので、決して否定はしませんが、私は苦手なのです。笑いのツボが違うんですよ。ドタバタするなら、後味の悪い話はよしてほしい。せめて着地はきれいであってほしいのよねー(´・ω・`)。
 しかも、ヒロインが一番コケにされててかわいそうだった。地味だけど、ダメージ大きそうだ……。
(★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ラズベリーブックス ★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2020年07月 | 08月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー 資料用 ★★★ ★★☆ ★★★☆ ヒストリカル ★★ ★★★★☆ 角川文庫 ロマンス以外 シリーズ ロマンス映画 創元推理文庫 ラズベリーブックス その他の出版社 サスペンス/ミステリ MIRA文庫 ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫