09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『いつわりのハネムーン』リリアン・チーザム

◆『いつわりのハネムーン』リリアン・チーザム(ハーレクイン文庫)
 父と継母を亡くしてから、メグは自分の大学進学をあきらめて六歳下の義妹キャロルを養ってきた。だが、キャロルの交通事故の身代わりになったことで仕事を失い、故郷からも逃げ出した。見知らぬ土地で手に入れた仕事は、作家サイモン・イーガンの秘書。彼に惹かれたメグは思いがけないプロポーズに有頂天になるが──。("The Winter Heart" by Lillian Cheatham)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

●『冷たい花婿』リン・ストーン

●『冷たい花婿』リン・ストーン(ハーレクイン)
 ローラは弟とその友人の会話に耳を疑った。私の余命は、あと数ヶ月ですって? 治る見込みのない病にかかっている? ショックを受けたローラは、後悔しないためにも行動を起こす。義父の仕事を請け負ったロンドンの私立探偵ショーンを雇って、人生の喜びを教えてもらうのだ。そのためには、彼と結婚しなくては。("The Wilder Wedding" by Lyn Stone,1998)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『運命がほほえむ日』リンゼイ・アームストロング

◆『運命がほほえむ日』リンゼイ・アームストロング(ハーレクイン)
 通訳サービス会社に勤めるアレックスは、急病になった中国語の通訳の代わりを突然頼まれた。スキー旅行から帰ったばかりの姿で依頼人マックスの元へ向かうと、仕事時だけでなく、社交の場でも通訳を頼みたい、そのためには、もっと洗練したかっこうをしてほしいと言われる。("The Billionaire Boss's Innocent Bride" by Lindsay Armstrong,2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『公爵に片思い』リンダ・ターナー

◆『公爵に片思い』リンダ・ターナー(ハーレクイン)
 モンテベロ王国王宮の庭師の娘セリーナは、あるパーティーで公爵のレイフと夢のような一夜を過ごした。彼女は自分の身分を明かさずに立ち去ったが、ほどなくして妊娠していることがわかる。一方レイフは、名前しか知らないセリーナのことをずっと探していた。("Royally Pregnant" by Linda Turner,2001)
・アンソロジー『夢見るシンデレラたち』
・ミニシリーズ〈王家の恋〉プロローグ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ アンソロジー シリーズ

▼『引き裂かれた純愛』ルース・ランガン

▼『引き裂かれた純愛』ルース・ランガン(ハーレクイン)
 ミシガン州デビルズ・コーヴでは、この町の誇りと慕われている教師バートの引退記念謝恩パーティーが開かれようとしていた。祖母であるバートのため、実行委員長を務める医師のエミリーは、かつての恋人で今はベストセラー作家のジェイスンが、祖母を祝うため10年ぶりに町へ帰ってきたことを知る。("Cover-Up" by Ruth Langan,2004)
・〈愛をささやく湖〉シリーズ第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) ★★ シリーズ

◆『時は流れても』ローリー・ペイジ

◆『時は流れても』ローリー・ペイジ(ハーレクイン)
 教師のイーデンは、夏休みの間の家庭教師の面接に来ていた。マルチニーク島からやってくる五歳の男の子に英語を教えるのが主な役目だが、彼の父親である依頼者の名を知り愕然とする。七年前、婚約披露パーティーでイーデンから解消を申し出た相手、ケイレブだった。("Caleb's Son" by Laurie Paige,1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『ボスにお手上げ』レイ・モーガン

◆『ボスにお手上げ』レイ・モーガン(ハーレクイン)
 やり手の実業家マットの腹違いの弟夫婦が亡くなり、残された子供を引き取ることになった。まだ赤ん坊だと聞き、困った彼は秘書のシャイラに命じる。「妻が必要だ。早急に一人手配できないか?」("The Baby Invasion" by Raye Morgan,1996)
・アンソロジー『想いが届く日』

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ アンソロジー

◆『奇妙なハネムーン』レイ・マイケルズ

◆『奇妙なハネムーン』レイ・マイケルズ(ハーレクイン)
 結婚を控えたシャーリーは、新居となるコテージのドアを開けて、凍りついた。ソファーで婚約者のスペンスと秘書が抱き合っている! 彼に説明を求めても「ぼくを信じてくれ」としか言わない。彼女は指輪を投げ捨て、結婚は取りやめに。傷心のシャーリーは、ハネムーンのための休暇を一人で過ごすため、叔父の山荘にこもろうとするが、そこへスペンスもやってくる。("A Singular Honeymoon" by Leigh Michaels,1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『言えない言葉』ローズマリー・ハモンド

◆『言えない言葉』ローズマリー・ハモンド(ハーレクイン)
 クリスは教師になるため、モデルの仕事をやめようとしていた。だが売れっ子の彼女を事務所の人間は引き留める。仕方なく最後の仕事として、ある証券会社のCMに出演することになった。だが打ち合わせの席に現れたその会社のオーナー、ジョン・ファルコナーを見て、クリスは身を凍らせる。しばらく前から、自分をつけ回している男ではないか!("Face Value" by Rosemary Hammond,1989)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★☆

◆『急ぎすぎた愛』リズ・フィールディング

◆『急ぎすぎた愛』リズ・フィールディング(ハーレクイン)
 ジョーは男社会である建築会社で土木技師として初めて採用された女性で、仕事に情熱をかけていた。そこに現れたのは魅力的な男性クレイ。彼女はひと目で彼に惹かれ、彼からの早すぎるプロポーズも受け入れる。彼の真意もわからないまま──。("Instant Fire" by Liz Fielding,1993)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫