01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『結婚の意味』ヘレン・ビアンチン

◆『結婚の意味』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 弁護士のリゼットは、新しいクライアントを目の前にして、愕然とした。ジェイク──リゼットの亡夫アダムの息子だ。余命幾ばくもないアダムと自分の結婚は、友情に基づいた契約のようなものだったが、ジェイクはそれを知らない。彼は私のことを財産目当てで結婚した女だと思っている。遺産はすべて放棄したのに──。("Storm Fire" by Helen Bianchin,1992)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『入江のざわめき』ヘレン・ビアンチン

◆『入江のざわめき』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 子供の頃、サキは屋敷で庭師のバイトをしていたドミニクに憧れていた。だが、十数年たった今、その美しい屋敷は有名な弁護士となった彼のものだ。インテリア装飾会社に勤めているサキは、彼から屋敷の室内装飾を依頼される。その打ち合わせの席で、彼は突然彼女にプロポーズをしてきた。("The Tiger's Lair" by Helen Bianchin,1990)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『天使のくちづけ』ヘレン・ビアンチン

◆『天使のくちづけ』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 婚約者に捨てられ、故郷からオークランドへ出てきたジェニーは、もう男性と関わり合うのはまっぴらと思っていた。なのに、会社と同じビルにオフィスを持つ財産家で高名な弁護士ザカリーとはよく顔を合わせてしまう。なるべく避けようとしている私に、彼はなぜかまうのだろう?("Bewildered Haven" by Helen Bianchin,1984)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『愛を演じる二人』ヘレン・ビアンチン

◆『愛を演じる二人』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 オーナーシェフとしてレストランを経営しているララは、共同経営者に金を持ち逃げされ、富豪の継父に助けを求めた。だが、その数時間後に彼は母とともに事故で亡くなる。借金返済の期限が迫る中、遺言の内容を聞くため弁護士事務所へ赴くと、継父の息子ウルフと再会する。遺産は検認が済むまで使えないと知ったララは、彼に援助を申し入れた。それに対する彼が出した条件は、意外なものだった。("Purchased: His Perfect Wife" by Helen Bianchin,2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『奔放な一夜の行方』ヘレン・ビアンチン

◆『奔放な一夜の行方』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 ミアは、結婚するまでヴァージンを守りたいと思っていた。婚約を一度それでダメにしてしまったが、それでもそうしたい。ところが、あるパーティーで知り合った男性と一夜をともにし、妊娠してしまう。一人で子供を育てようと思っていたが、友人の家に招かれた時、居合わせた友人の兄ニコロスを見て驚く。あの時の彼だ。("His Pregnancy Ultimatum" by Helen Bianchin,2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『誓いに薔薇の花びら』ヘレン・ビアンチン

◆『誓いに薔薇の花びら』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 婚約者スローンの元から飛び出して三週間。「再婚する」と喜ぶ母の電話に、スーザンはショックを受けた。相手はスローンの父だと言う。この週末に結婚する二人のため、スローンと恋人のふりをして式に出席しなければならない。だが彼は、別れの理由に納得していなかった。("The Bridal Bed" by Helen Bianchin,1998)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★

◆『始まりは愛人』ヘレン・ビアンチン

◆『始まりは愛人』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 ミケイラの父は、大富豪ラファエルの会社の金をある理由から横領し、告訴されている。入院中の父が有罪になったら、監獄で死を迎えることになるかもしれない。でも、ミケイラの収入だけでは金を返すことはできず──彼女はラファエルに訴えた。「父の告訴を取り下げてください。そのかわり、私はあなたの愛人になります」("Mistress By Contract" by Helen Bianchin,2001)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『炎に触れて』ヘレン・ビアンチン

◆『炎に触れて』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン文庫)
 夫であるラフの元を飛び出して2年。チェルシーは父から受け継いだ会社を立派に運営してきた。だが、そこへラフが突然訪ねてくる。投資家の間でささやかれている噂を断ち切るため、別居を解消し、表向きだけでも一緒に暮らそうと言うのだ。("Touch The Flame" by Helen Bianchin,1989)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2020年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ロマンス映画 シリーズ 創元推理文庫 ロマンス以外 ★★★★ ラズベリーブックス ヒストリカル その他の出版社 ★★☆ 資料用 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★☆ MIRA文庫 ★★★ ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫